勝手にシネマ評/『つつんで、ひらいて』('19)

やるなあ、広瀬奈々子。初めてのドキュメンタリー作品の被写体に、超手強そうなお相手を選ぶなんて!まだお若いのに大したもんだ 広瀬監督が3年に渡り密着したのは、1943年生まれの装幀家・菊地信義。わたしも、お名前だけはウッスラ知ってはいたものの、本…

勝手に年間cinema🎬 2019年版

今更ですが、あけましておめでとうございます(ぺこり)。今年も『ちんぴら★ジャーナル』をご贔屓に♫ さて正月明けは、ちんぴらジャーナル恒例の年間映画特集です。去年は、洋画56本+邦画9本の計65本を劇場でチェック。その中からリバイバル上映以外で、あた…

2019年「1日1枚シリーズ★」発表!📅

2019年の制作テーマは… 「1日1枚 左手Mckee(マッキー)」! 今年も年末恒例「1日1枚シリーズ★」の発表です!2019年の1月1日から日々是丹精、続けてきたのは…はい、「1日1枚 左手Mckee(マッキー)」でございます。内容を説明する前に…いきなりですが、みなさん…

勝手にシネマ評/『タレンタイム ~優しい歌』('09)

へっ?いったい何ごと?聞いてないし…(汗)。チラシには「8年の時を経て“伝説の映画”がついに待望の劇場公開」とある。そう言われても、逆に引いてしまうが…(汗)。ただし、いかに宣材に無関心なあたしでも、予告を見れば自ずとカンは働く。取り急ぎ、こち…

わたしの“好きな時間” レポート2019📄

ネタに困ると、マブダチたちへの無茶ぶりアンケートが命綱のちんぴらです(汗)。今回は、最近のじぶんの生活を振り返り、「いま、〇〇してるときが至福の時間~♪」を教えて!と質問してみました。あの文豪トルストイは「幸福な家庭はどれも似たものだが、不…

勝手にシネマ評/『エセルとアーネスト ~ふたりの物語』('16)

『ドッグマン』『ジョーカー』そして『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』…と、ここのところ、あたし好みの狂気をはらんだ映画に立て続けに出くわして、至極ご満悦。どの作品も、内なる境界線を踏み越えてしまった主人公が、危うい領域へ転がり…

あいちトリエンナーレ2019✑備忘録

ぼちぼち定着した感があったあいちトリエンナーレ。ところが4回目にして「まさかこんな騒動になるとは…」でしたね(汗)。あいトレを知らない人々にも、あいトレ=「表現の不自由展」=「中止」は、強くインプットされたんじゃないなあ…。正直言って、腹立た…

ひろしま漫喫帖 🦌⛩

8月の終わりに、1泊2日で広島へ行ってきマシタ!なんとこれが人生初の広島観光旅行~♪ 修学旅行でさえ訪問しておりません(汗)。予報では、台風&秋雨前線の影響で大荒れだったはずなのに、フタを開けたら奇跡の逆転劇!両日ともに上天気でめちゃラッキーで…

束の間のダーリン♥年下編

前回に引き続き、スクリーン内で束の間恋に落ちた洋画男優遍歴を紹介する『 束の間のダーリン♥』の第2弾。今回は年下編でございます。幼い頃から枯れ線だったあたしも、気づけば50代後半となり、知らない間に「ナイス!」と思うお相手が年下になっていたんで…

束の間のダーリン♥ 年上編

あ~あ、ピーター・フォンダも死んじゃったか…。お気に入りの役者の訃報を目にすると、思い出グルグル駆け巡る…。―というわけで、今回はあたしの洋画男優遍歴をご紹介★ 銀幕の中の束の間のダーリンたち♥…さてどんなメンツが並ぶかな~♫ 1人目ダーリン♥ ▶もは…

サクッとお江戸✑備忘録 2019夏

今年も一足早く夏休みを取って、お江戸で2泊3日の美術展ハシゴ旅をしてきマシタ!今回は、予備知識ゼロで訪問した小さめの展示に意外な発見が―★ 4本まとめてご紹介♫ 1本め『中山英之展:,and then』TOTO GALLERY・MA ▶中山英之?建築家?知らねーし…。そうな…

鶴舞公園―石ロマン編

桜はもちろん、紅葉まつりに蓮まつりetc…と、我がブログで、さんざん使い倒してきたあの“ネタの宝庫”鶴舞公園(笑)。さすがにもう打ち止めでは?と思っているみなさまもいらっしゃるかと想像しますが…まだまだ甘~い 今回は、こちら↓の画像のさくら名所100…

なぜか魅かれるもの―⑧ 時計🕒

生きている間に、最も頻繁に目にするものって何だろう…。予想だけど、おそらくあたしの場合は「時計」になるんじゃないかな…。けっこう見てるよ…朝から晩まで。一度視線の先をカウントしてほしいわ(笑)。だいたい朝一番にのぞくものは、ダーリンの寝顔♥な…

勝手にシネマ評/『よあけの焚き火』('18)

今回は、内容もタイトルもほとんど知られていない映画の紹介です。残念ながら観客動員は伸びず、すでに名古屋での公開は終わってしまいました(涙)。プロの役者が使われていないし、宣伝も控えめな小品だから致し方ないんだけど…もったいない話です。 かく…

画家・染谷亜里可は宙に遊ぶ🛸2/2

コンビ結成 ~ ◆前回に引き続き、画家・染谷亜里可くんご紹介特集です★ さて後半戦は、2011年の活動から始めましょう~♫ この年彼女は、お笑いコンビB&B(ふっる~)…ではなく、D.D.を結成!でも、2人の馴れ初めはB&B並みに、ふっる~です(笑)。何せ美大生…

画家・染谷亜里可は宙に遊ぶ🛸1/2

染谷亜里可展へ行く ◆栄のKENJI TAKI GALLERYで染谷亜里可(そめや ありか)展~Left inside Right~ がスタート!(6/22まで)4年ぶり、待ちに待った新作展のオープニングへ行って参りましたので、まずはそちらのご紹介★「お、ねだん以上。」byニトリ…じゃな…

勝手にシネマ評/『ROMA/ローマ』('18)

アルフォンソ・キュアロン監督が描く話題の新作『ROMA』は、タイル模様のクローズUPでゆるりと始まる。背後から控えめに鳴り響いてくるのは、鳥のさえずり…足音…デッキブラシがゴシゴシこすれる家事労働らしき音だ。 やがて、水が撒かれて清められ、その水が…

クリスチャン・ボルタンスキー🌑Lifetime

フランスを代表するアーティストの1人、クリスチャン・ボルタンスキー(1944~)。ご存知ない方は、取り急ぎこちらのお姿をご覧あれ~。金子信雄じゃないですよ(笑)。 いや、エロ名悪役&料理番長の金子信雄(1923-1995)は大好きな役者さんでしたが….。ボ…

鶴舞公園―御開帳 🏢 編

名古屋市公会堂の大規模改修工事がついに終了! 鶴舞公園内にある名古屋市公会堂が、先月丸2年ぶりに復活しましたあ~、パチパチパチ♫ ぱっと見、どこが改修されたかわからない?いえいえ、それこそが何より重要★公会堂の開館は1930年10月10日。検索したら昭…

勝手にシネマ評/『運び屋』('18)

薬物使用で逮捕された人気ミュージシャンの映像が、派手に世間に流れていた3月某日。「 “伝説の運び屋”の正体は90歳の老人だった」―と、謳い文句が躍る映画を見に行った。 クリント・イーストウッドが監督・主演する新作『運び屋』(’18)だ。大いに笑い、めい…

橋本治は永遠にえらい!

2019年1月29日 作家の橋本治さんが亡くなってしまいました😢。享年70歳。訃報をネットで目にしたとき、ザーッと血の気が引くのが、じぶんでもありありとわかりました。この30年、橋本さんの文章に、何度シビれ、大笑いし、自由を味わったことか―。 橋本治とい…

【ヘビーローテ調査】インスタント麺🍜

ちんぴらを虜にしているNHK朝の連ドラ『まんぷく』 福ちゃん&萬平夫婦は思考錯誤の結果、ついに世界で初めてインスタントラーメンを完成させましたあ~パチパチパチ~♫ この人類史に残る発明品が発売されたのは1958年。1961年生まれのあたしにとっては、ま…

アルヴァ・アアルト 脱線日記 ✍

ちんぴらジャーナル、今回のお題は初のチャレンジ建築家!名古屋市美術館で開催された『アルヴァ・アアルト ―もうひとつの自然』展の感想をまとめようと意気込んでおります、はい。―が、なんたって自慢じゃないけど、建築の「け」の字もわかってないですから…

勝手に年間cinema🎬 2018年版

遅まきながら、あけましておめでとうございます(ぺこり)。どうぞ今年も『ちんぴら★ジャーナル』をご贔屓に♫ さて2019年の幕開けは、ちんぴらジャーナル恒例の年間映画特集です。去年1年に劇場で見た71本の中から、印象に残った数々の作品をガッツリMEMOっ…

2018年「1日1枚シリーズ★」発表!

2018年の制作テーマは…「1日1古代文字」! さてさて、年末恒例「1日1枚シリーズ★」の発表です!2018年も、1月1日からエンエンと1テーマを追い駆け続けておりますが、今年のテーマ「1日1古代文字」は、ハードルが高かった~(汗)。何度も暗礁に乗り上げて、…

つづきが楽しみ~♪ 朝の連ドラ『まんぷく』🍜

前回、“いま、つづきが楽しみなこと”を関係各位にヒアリングして、大いに楽しませてもらったちんぴら5歳(笑)。満を持して、あたしの楽しみも発表させていただきましょう~♫ 10月からスタートとしたNHK朝の連ドラ『まんぷく』です! みなさますでにご存じか…

“つづき”が楽しみ~♫ レポート2018

またもや唐突に質問してみました!「いま、“つづき”が楽しみなものは何?」…と(笑)。長いスパンのものでも、短いスパンのものでも、なんでもOK。いま思いつくものをざっくり教えて~とおねだり(笑)。毎度のことながら、ちんぴらの気まぐれな質問に、脳…

勝手にシネマ評/『世界で一番ゴッホを描いた男』('16)

おらぁ、タマげただぁ~…。中国深圳市の大芬(ダーフェン)に「油画村」と呼ばれるエリアがあるんだってサ! 「油画村」と聞くと、なんだか自意識をトンがらせた若者たちが夜な夜な集い、新しい芸術を模索し合う刺激的な場所…かつてのモンパルナスとかソーホ…

サクッと掛川✑備忘録

掛川へ行って参りました~! …実は、9月の『ゆるゆるプラモデラ―』の回に登場したあのK男夫婦が、わたしの制作レポートをお気に召し、「そうだ!ご褒美にTAMIYAの聖地、掛川サーキットへ行こう!」と誘ってくれたからなの~。せっかくなんで、掛川で遊び倒そ…

ホレボレ🍵湯のみ茶碗

月に一度のお愉しみ♫ 10月、オトナ美術部が訪れたのは、愛知県陶磁美術館 開館40周年企画展『THE YUNOMI 湯のみ茶碗 ちょっと昔の、やきもの日本縦断旅』です。「ちょっと昔」ってところに、グッときませんか~?(笑) 江戸時代中期以降、一般に広がった飲…