読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

意外と難問シリーズ①「百万円で何をする?」

ある日、知人の事務所に何気なく転がっていたメモ帳を見て、ギョッとしたわたし。なんと百万円の札束を模したものだったのだあ~はい、その現物がこちら。

f:id:chinpira415:20170408143257j:plain

どう?妙にナマナマしいでしょ?お金って、日頃マジマジ見ないものだから、色味とサイズだけで、即反応しちゃうんだよなあ~(笑)。それとこのメモ帳が、札束の分量と同じ厚みに作られているところもミソだと思うわあ~。でもさー、札束の「絵柄」がチラっと視界に入っただけで、動揺したじぶんがすんごく恥ずかしくてさー、トホホな気分になったのよ(苦笑)。ぶっちゃけ、お金のやり繰りには困っているけど(爆)、そのときの動揺はタブーに触れたような…、抑圧している要因をじぶんで掘り起こしちゃったような…(爆)。エロ本見つけた中学生坊主より始末が悪かったですぅ(汗)。

f:id:chinpira415:20170408152932j:plain

そこで、この百万円メモ帳をモデルに見立て、出歩いた先々で撮影してみたの★どこに置いたら面白いかな~、どこにあったらもっとギョッとするかなあ~とね。やってないけど、インスタのイジワル版ですか♫

 

まずはキレイキレイに【友だちんちの庭で】

f:id:chinpira415:20170408154647j:plain

犯罪の匂い【スーパーのベンチ】

f:id:chinpira415:20170408154853j:plain

ARTで一服【豊田市美術館にて】

f:id:chinpira415:20170408155351j:plainf:id:chinpira415:20170408155633j:plain

f:id:chinpira415:20170408160025j:plainf:id:chinpira415:20170408160125j:plain

公共のカゴに投げ込む【ペットボトル&自転車置場】

f:id:chinpira415:20170408160549j:plainf:id:chinpira415:20170408160719j:plain

平和を揺さぶる鶴舞公園にて】

f:id:chinpira415:20170408182725j:plain

通勤時に目の保養?【地下鉄周辺】

f:id:chinpira415:20170408182029j:plainf:id:chinpira415:20170408182148j:plain

夢見るように眠りたい…【花見にて】

f:id:chinpira415:20170408183047j:plain

あなたは神を信じますか?…【夜の街角】

f:id:chinpira415:20170408184347j:plain

はてさてこんな遊びをひとしきりした後、今度は知り合い34人に緊急アンケートを依頼しました!「いま百万円が手に入ったら、あなたはどうしますか?」と―。はい、その結果がこちら。

f:id:chinpira415:20170408213130j:plain

 百万円也…。「カンでいいから」と発注したら、知人たちは速攻で返信してくれましたよ~(笑)。この中途半端な(!)金額が、人の妄想に歯止めをかけ、現実的なものさしとなるみたいで、回答が速かったのかもしれないです。そもそも「予期せぬ収入」⇒「使い切るならどうするか?」という発想で、漠然と頭の中にある欲望リストからピックアップしてるかんじ。リストの中身と金額が折り合わず、今欲しいものが思い当たらない人の中にも、とりあえず「ク:貯金」して時間を先延ばしにするタイプと、カタルシスを得るために「コ:目黒川にバラまく」タイプがいてこれまた大笑い!

全回答を大まかに整理すると、「日常の改良&向上」派と、「日常からの跳躍」派の2つのタイプに分かれましたね。「日常の改良&向上」派は、その人が日常化しているもののバージョンUPを念頭に置き、「日常からの跳躍」派は、逆に日常化していないもののバージョンUPをイメージしてると推察。フリーで仕事してる人はほぼ全員「日常の改良&向上」派(左図)に属し、サラリーマンはほぼ全員「日常からの跳躍」派(右図)だったよ。他に面白かったのは、第一候補をあげた後に、「余ったら美味しいもの食べる!」と付け加える人が多かったところ。“好物に祟りなし”ですかね(笑)。

f:id:chinpira415:20170408183434j:plainf:id:chinpira415:20170408183536j:plain

それとねー、アンケート結果を眺めていたら、ビジネス研修でよく使われる『時間管理のマトリックスのことをフイに思い出し、 ご本人の意思はさておき(苦笑)、わたしが勝手に緊急度と重要度で切り分け、四つの領域に振り分けてみたのよ(笑)。

f:id:chinpira415:20170408213116j:plain

「a:自宅メンテ」「緊急かつ重要」でしょう~。だって床と樋の割れ補修しないと梅雨の時期悲惨だもんね(笑)。「e:自分の分身を雇うも、ご両親の介護と実家の建て替えで落ち着いて制作できないらしいから(彼女は絵描き)、ここだよね。

次の「緊急ではないが重要」は、百万円で精神の支柱となるものを欲している人たちを並べてみた。「百万でリフレッシュ!」を合言葉に旅行へ行くもよし(それにしても旅行は強いなあ~)、通帳を眺めてウットリするもよし。そして、申し訳ないけど「緊急でも重要でもない」には、百万円をちょっとしたオマケで使おうと考えてる人たちをピックアップ。ある意味普段の生活にさして不満もなく、最も健全に生きてる人たちだと思うな(笑)。さて最後の「緊急だが重要でない」に入るのは…わたしの妄想★ 

その内容は…「百万円で自画像を発注する」です!自画像を誰に書いてもらいたいと妄想し出すとタイヘンだし、金額がショボいんで(汗)、ここはイッパツ無名の美大生に発注したいですね。タニマチ風吹かせて~♪ ではなぜ「緊急」かというと、自画像かつ裸婦でお願いしたいからで~す。身体ラインが崩れ切らない前になんとかひとつ夜露死苦ってことよ~。緊急でしょ?(爆)好みの画風は、ヴェネツィア派の巨匠ティツィアーノ風か、新しめのジョン・カリンか…。何せオーダーだから如何様にも捏造してもらえるもんねー★

f:id:chinpira415:20170409225248j:plain f:id:chinpira415:20170409225310j:plain

 最後はルーチョ・フォンタナ様とのコラボで締めくくり。百万円の妄想の旅は、いかがでしたか~?

f:id:chinpira415:20170409230938j:plain

 

 PS 次号のUPは4/23。空族・富田克也監督の新作『バンコクナイツ』をご紹介!